少しずつ…。

高山~京都へ転居し、機械の整備も
(まだやり残しはあるものの)ようやく一段落。
これからは、少しずつ使いながら調整して行きます。

ひとまず調子のよい機械。
WIN_20170121_15_55_21_Pro.jpg
手押し一面鉋盤です。
基準面を出すための機械です。これが結構手間掛かりました。
見た目きれいだったのですが、きれいに見せるための塗装が
スイッチにベットリと掛かり動かなかったのです。
押釦スイッチでオン、フットスイッチでオフ
これがスイッチが入らなかったり、入ると切れなかったり…。
しかもバラしにくいところで苦労しました。ふうっ…。
ついでに徹底的に磨いたりもしたので
研磨したての刃と相まって
削り終わりの材がテーブルに吸い付く感覚。
ついこの前まで全然研磨しない刃で仕事してたので
気持ち良い久しぶりの感覚です。
やっぱり刃物は切れないと!

そして自動一面鉋盤。
WIN_20170121_15_56_01_Pro.jpg
さっき削った基準面の反対側を基準に平行に削るための機械です。
これも結構時間をかけて磨いたおかげで、きれいに削れる機械に!
わざと逆目通ししても逆目掘れが起きないのです。
この機械、送りローラや抑え装置を調整する必要があるのですが
これが結構めんどくさい。
でも、たまたま調子よくいきそうで
下部ローラだけ少しいじればうまく削れました。

いろんな仕事をする中でさらなる調整が必要にはなると思いますが
ひとまずこんな感じで進めることができそうです。

そして削った鉋屑を燃やす焼却炉。
WIN_20170121_15_56_26_Pro.jpg
こんなものも年始から作ってました。
(今までは牛舎で引き取ってもらってたのですが…)

何かと勝手は違うので
少しずつ環境整備です。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL