神棚改造!

ヒノキの神棚です。
これを「ひなさま」を飾るお家(?)に改造する。
と、いう依頼です。

はじめのすがたはこんなかんじです。
もう既に置き千木・鰹木は外されています。
欄干も一部外されています。
①扉を取り外す。
②中の柱を半スパン外にずらす。
③外した扉、ずらした柱の仕口穴を塞ぐ。
④「ひなさま」を置く部分を一段上げる。
⑤三人官女・五人囃子を置く階段を設ける。
⑥置き千木・鰹木の仕口穴を塞ぐ。
改造範囲は概ねこんなところです。

ザクッとやってみました。
WIN_20160324_130844.jpg
まだ寸法を確認しながら進めるところがあるので
作業は中途です。

手鋸や鉋でないとできない仕事も多く、
久しぶりに手工具たちの活躍でした。

まだ完了ではないけれど、
とっても楽しい仕事です!

以前、朝鮮の古い米櫃の改造を依頼いただいたお客様です。
時折とても面白い仕事を頂きます。

こんなこともしてる「nobu notes」でした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL